妊活と仕事。モヤモヤするけど、どちらも大切だからどちらも一生懸命に!【厳選妊活ブログ】

妊娠し、出産するということは、誰でも必ずできることではありません。もちろんその時期をコントロールすることもできません。妊娠に向けて活動する一方で、仕事は仕事で進んでいきます。。。じゅりあさんも妊娠に向けて色々と動く一方で、仕事で役職変更の話が出てきます。正解が無い中で出した答え、素敵だと思います!!
(famit編集部:あい)※「じゅりあ」さんの許可を得て転載しています。

juria

なんだか身体、やはりいつもとちがーう泣
低温から上がる気配全くなく、通勤途中は検索魔に。

流産後、無排卵が数ヶ月続く人も結構いるとか。。

前回も低いまま生理突入だったので、
今回こそと思ってるけども怪しい。。。

体調だけはモヤーンとしてて、なんか情緒不安です

明日から三連休!!それが救い
かつ、再来週2日おやすみとってスキーへ!

有給が持ち越せない日数あまっており、
年度末前に駆け込み取得。
何故つわりの時は休まず無理して働いてたのか、非常に悔やまれる

今日は、8時以降から、もりもり会議があるので
残業というかグレーゾーンで自宅勤務というか、、
連休前だから頑張れます

そして4月からの役職変更は確定。
妊娠してていいのか、そんな場合なのか?
でも仕事は仕事で楽しくもあって、
今後はますます中間管理職としてがんばります。

でも妊婦だからダメって壁を作ってたら
いつまでも日本も変わらないって思って、
自分の中の壁をとっぱらっていかないとなと思ってます

会社は私を成長させてくれた場所ではあるけど
家庭や、家族の絆、母性、子供の成長とは全く違うところ。

働けるとこまで働いて、働けなくなったらその時にちゃんとシフトしよう。

そんなふうに思う努力します笑

まぁどうせまたループしそうだけど。
まずは排卵ですよ、、

早くたまごちゃんきてー

元記事:2017-01-06 :D14 排卵気配なしhttp://ameblo.jp/julia2000/entry-12235598697.html
※「じゅりあ」さんの許可を得て転載しています。

<famitのじゅりあさん他記事>
体質に合った処方を!漢方薬局のススメ【厳選ブログ】
http://famit.jp/archives/5343

juriaブロガー紹介:じゅりあ
ブログ名:結婚、ガツガツ仕事、32歳!!働く妊活生活〜流産を乗り越えて

共働き夫婦、仕事、結婚、自分の気持ちをつらつらと書いてみる・・・2016年11月に流産を経験し、再度妊活スタート。前向きに頑張っています!

※私のブログも載せてもいいよ!という方、是非連絡お願いします!!!
famit編集部:あい info@famione.com
<<<告知>>>
「私の今の生活で、妊娠に近づけているのかな?」
famit運営元の株式会社ファミワンの新サービスがスタートしました。
妊娠したい女性をサポートするパッケージサービス「FLIPP」
まずは無料の妊娠力診断を是非お試しください。
banner-famit-ad-for-flipp-mobile