初診の時のドキドキ・不安、おぼえていますか?【厳選ブログ】

妊活や不妊治療をはじめる時、どういう気持ちになるか想像できますか?「はやく赤ちゃんに会いたい!」というドキドキ。「できなかったらどうしよう」という不安。「どんな治療なのだろう・・・」という恐怖。様々な気持ちが入り混じります。ただ、治療を続けていくとそれが薄れていくのも事実。。。”初心忘れるべからず”といいますが「初めてのドキドキ」についての記事を改めてぜひ読んでみてください。
(famit編集部:あい)※「きい」さんの許可を得て転載しています。

kiiいよいよ初診です。
いろんな思いでドキドキしてます。
子どもは本当にずーっとほしかったから

やっと治療開始できる!
はやく赤ちゃんに会いたいっ(≧∇≦)
っていう期待のドキドキ。

一方で

治療開始してもなかなかうまくいかないかもしれない
むしろそれ以前に多嚢胞性卵巣症候群以外の問題も見つかるかもしれない
っていう不安のドキドキ。

先生は信頼できそうな方かな?
病院や看護師さんの雰囲気はいいかな?
通いたいと思えるかな?

っていう心配も。。。

でもやっぱり、


やっと妊娠にむけて前に進めるんだ!

っていう喜びの方が勝ってる気がしてきた!\(^o^)/

私の将来の夢は
ちっちゃい頃からずーっと

大好きな人と結婚して赤ちゃん産んで
幸せな家庭を築くこと

今も変わらず。
これはどんな時も揺らいだことがない。

その夢のためなら、
辛くても、痛くても、苦しくても

がんばりたい。
これが今の本音かな(^^)

私の好きなことば

No rain , No rainbow

きれいな虹の前には
必ず雨が降る。

虹を見るためには

雨に耐えなきゃ。

雨を乗り越えなきゃ。

雨を経験した人にしか

虹は見られないんだから!!!


期待しすぎず、希望は捨てず!

元々ネガティブ気味な私だけどできるだけ前向きに

なんとかなる!精神でがんばりたいなっ(๑•̀ㅂ•́)و グッ

これから治療が始まって辛かったり心が折れそうになったりするかもしれないけれど
がんばりたいと思ってる今のきもち忘れずに大切にしたい。

…うしっ!
お昼ごはんもいっぱい食べたし!!!

がんばろうっ

いってきますっ!\(^o^)/

元記事:2015-07-28 :初診を前に…今のきもち
http://ameblo.jp/gckd628/theme-10091624482.html
※「きい」さんの許可を得て転載しています。

kiiiiブロガー紹介:きい
ブログ名:きい28歳*顕微授精で絶対に赤ちゃんを授かります♡

2016年6月末から体外受精始めました!
3度目の移植で妊娠するも、5週目で流産…
流産も乗り越えて妊娠するぞ!

※私のブログも載せてもいいよ!という方、是非連絡お願いします!!!
famit編集部:あい info@famione.com

<<<告知>>>
「私の今の生活で、妊娠に近づけているのかな?」
famit運営元の株式会社ファミワンの新サービスがスタートしました。
妊娠したい女性をサポートするパッケージサービス「FLIPP」
まずは無料の妊娠力診断を是非お試しください。
banner-famit-ad-for-flipp-mobile