心と体のバランス力!気の流れを良くする笑顔の妊活・バランス工房

nakamuraaya_sama_syujzai出張専門整体で圧倒的人気、妊婦さんや産後ママの口コミで定評のあるバランス工房。本日は、芸能人などの著名人から指名も入る整体師 岡林秀和先生にインタビューをさせていただきました。出張ケア日本一の実績がある同社。産後矯正、不妊矯正、骨盤ベルトの開発・販売にも力を入れられています。鍼灸師でもあり、気功に詳しい岡林先生。熱いお話に引き込まれました!

出張整体をはじめたきっかけ

DSC_3586
__先生、本日はよろしくお願いします。早速ですが、バランス工房さんは「出張整体」というサービスが特徴ですが、これを始められたきっかけを教えていただけますか?

そうですね、2007年頃に「出張」という形で整体をご提供し始めました。僕は、もともと大変お世話になったH先生という先生の下で整体やビジネスのことを学ばせて頂いたのですが、その時に自身で何か活動できないかなと考えたのが「出張整体」でした。その後出張整体セミナーなどもやり始めたんですね。

__なるほど、ご家庭に訪問する形で産後の整体を始められたのはどうしてだったのでしょう?

お客様から、「産後に骨盤を締めてもらえませんか?」と依頼があったのですよね。やるならこの分野を徹底的に研究してみよう!と思い、自分なりに試行錯誤して産後女性向けの施術内容を考えました。そして実践してみたら、結果が出たとの声をいただきました。その後、他の整体師さんとも技術知識をシェアしあい、よりよい内容を考案していきました。おかげ様でより良いコンテンツになりましたね。そこから女性向けの「骨盤整体」なども教えていくようになったのです。

__当時の反響はどうでしたか?

ありがたいことに、口コミでお客さんが増えました。「自分たちは間違ってなかった、女性達の救世主になれる!」って感じました。そこから、産後女性からの依頼だけでなく、妊婦さん、例えば「逆子」を治す施術の依頼なども増えました。逆子の施術というのは、一般的には病院で外回転(がいがいてん)で治すことが多いのですが、僕は独自に技を開発しました。今では、当社オリジナルの「逆子整体」としてご提案していますね

__なるほど。整体といっても様々な「技」があるのですね。先生は「男性不妊」にも整体を!と言われていましたが、男性不妊に整体でアプローチするというのは新しいですね。

はい、最近は妊活や不妊分野の方々ともお仕事で関わるようになり、「妊活なび」のサンワードメディアさんとご縁を頂戴した時のことです。男性不妊」が最近多いですねという話になり、もしかすると自分たちにもお役にたてることがあるかもしれないと思い始めたのです。漢方専門の先生達と様々情報交換をさせていただきました。私たちは、以前から企業内で男性も多くみてきたので、不妊になりやすい方の特徴、男性機能についてもある程度理解できます。今後は、男性向けにもご満足頂けるような施術を開発し、ご満足頂けるようになりたいですね。

やりたいことは「今すぐ、やる。」それがきっかけ

DSC_3591

__勉強熱心で、好奇心旺盛な先生がこの業界でお仕事を始められたきっかけは何だったのでしょうか?確か先生って、理工学部出身ですよね?

はい、そうなんですよね(笑) 実は、自分には「これだ!」と思う転機がありました。大学時代に、バイクに乗っていて片側4車線の道路で交通事故に遭ったのです。その時、ヘルメットもとれ、身も投げ出され、まさに死にかける体験をしました。なんとか命をとりとめたものの、「明日、自分が生きているかなんてわからない」と痛感したのです。
「今、やりたいことがあれば、”今すぐやらないといけない”」と思いました。その時、既に大学4年生の時でした。

僕は四国の徳島大学の理工学部に在籍していました。当時は就職先も漠然と考えなければならない時期ではありました。でも、直感的にやりたいことはこれだ!という気持ちは変わらなかった。居ても経っても居られず、気づいたら「退学届け」を出しに行っていたのです。

__すごい・・・!そこで大きな気づきがあったわけですね。

はい、その事故が大きなターニングポイントだったことは間違いないです。
そして、もう1つ自分を変えてくれたのは、コリン・ターナー氏の「あなたに奇跡を起こすやさしい100の法則」という本でした。僕は大学時代にこの本に出会えて良かったと思います。当時、自分のやりたいことをまず80個書き出し、そして40に絞り、20に10に、最後さらに5に絞り・・・と徹底的に自分の気持ちに向き合いました。結果が、僕の場合は「呼吸法」っていうワードだったですよね。

__なるほど・・・。それが先生の人生を決めたのですね。でも、なぜ「呼吸」だったのでしょうか?

もともと父親が「呼吸法」を習っていたのです。それで、自分も「呼吸」について知る機会があって。最初は「気」なんて、嘘だ!なんて、半信半疑だったんです。目に見えないものですからね。まあ普通は「何それ?怪しい・・・」っていう人が多いですよね。僕も初めはそう思ってましたから(笑)
でも、実際に体験してみて、目からウロコだったわけです。電気のように体を走るパワー、エネルギーがみなぎる感覚って本当にあるなと思い始めたんです。例えば、高校時代に部活をやっていた時も、きっとうまくいくとか、怪我が治るな、とかそんな実感でした。15歳の時に自分もそれで呼吸法を学び始めたのです。「呼吸」は人間にとって大切で、とても奥が深い世界でした。知れば知るほど、「人に伝えたい!」と思うようになっていきました。

__そんな体験があったのですね。先生はもともと鍼灸師さんでもありますよね?

当時は、東京に上京して「呼吸法」を教えたいと思っていました。でも、まずは人の体のことを体系的に学ぶために鍼灸の道に入りました。当時、親に500万程お金を借りてね(笑)鍼灸学校に進学したのです。
その後、気功と鍼灸を両方やる若林理沙先生に師事することになり、深く「整体」の学びを深めました。「心からやりたいことはこれだ!」と、どんどん学びにのめり込んでいましたね。

「メンタルヘルス」としての整体に行き着く

cea688fc3c052349b62cfcc31a705ee9_s

__整体師として整体を始められたのはその後になるのでしょうか?

その後に、メンタルヘルス総合研究所の久保田先生から教えを頂戴して、メンタルヘルスとしての整体術を開発しました。気功の知識や鍼灸の知識をベースに、ストレスを代替医療の力でケアをするという考えにとても共感をしました。そして心と体の総合的な学びを深めたのです。
整体師として独立後、企業とお仕事をさせていただくようになり、世界的な大企業の福利厚生として、企業内整体の受注をいただきました。企業の中でメンタルヘルスのアプローチをさせていただいていたのです。気功を組み合わせた、僕独自のオリジナル整体を提供させていただきました。

___メンタルヘルス、大切なワードですね。

先ほど少し男性不妊向けの整体、といいましたが、男性はとくにメンタル面でEDなど、男性機能が悪くなる人が多いですよね?企業内には過労や人間関係で鬱になる人も多くいらっしゃいます。メンタルと生殖機能は関係していると思うので、男性へのアプローチには有効だと感じています。「メンタルヘルス整体」は、さらにニーズの可能性を感じています。

___お客様とのやりとりで印象に残っているエピソードなどありますか?

産後の女性で、もう歩けないほどの激痛が走っていて、「何をしても治らない!」と訴えて来られた方がいらっしゃいました。ある先生が訪問して3時間ほど時間をかけて施術しても治らない、これはどうしたことか・・・と再トライで私が訪問しました。結局、夜中まで付き添いましたが、まだ彼女は「痛い!」と訴えていました。
骨盤が広がりすぎると、色んな不具合を起こすんですね。何とか楽になる姿勢を見つけ出そうと粘って試行錯誤しました。お店での施術だとここまではできなかったと思いますね。
そして、一番楽になる姿勢がぴたっと見つかり、その後施術を3時間ほどして、痛みがだいぶんとれた時は、もう朝の4時になっていました。
実はその日はクリスマスイブの夜だったんですよ。クリスマスの明け方に男2人で帰ったことを今でもずっと忘れません。その時のお客様、ご家族には涙を流して本当に喜んでいただきました。

__素敵なエピソードですね。その姿勢が先生の信頼やリピートに繋がっているのかなと感じました。

これから妊活をするご夫婦へ

7324012bf3434a7f263958c02b9bd052_s

__最後に、これから妊活をはじめるカップルへメッセージをお願いできますでしょうか?

「子供ができないとおかしい」というのは、頭で考えることではないかもしれません。自然に任せても、どんな治療を受けたとしても、結局は「自分」です。様々な選択肢がありますが、迷ったら、「どちらが楽しいか?」で何事も判断すれば良いのではないかな~と僕は思います。

これは、妊活に限ったことではなく、生き方や働き方にも共通するかもしれません。ワクワクする方を選んで、ポジティブに毎日を過ごせると良いですよね!
いずれにしても、ご夫婦2人で「楽しい!」と思えることが大切なのではないかなと思います。
「何のために一緒にいるのか」が見えなくなってしまわないようにね。

大好きな人と楽しいと思える瞬間ってすごく大事じゃないですか。そして、ぜひとも普段から「笑顔」で居られる工夫をしてみてください。
「笑う」ことって、とてもシンプルな「整体」なんですよ!笑顔で、顔の筋肉があがるのです。良い「気」というのは眉間からも入ってくるのです。

アインシュタインが、娘のリーガル・アインシュタインに残した手紙にこう書いています。

“この世で一番強い力は「愛」だ。” と。

一番簡単な愛情表現は、「笑顔」ですよね?

「笑顔」は「愛」なのです。妊娠は2人の愛の力!

「妊活は楽しいもの」って思いましょうよ。「ラブ活」と僕は思いますよ。

__岡林先生、ありがとうございました!
「呼吸」が人生を変えるきっかけだったという先生。現代に生きる私達の多くは、シンプルなことにフォーカスすることを軽視してしまいがち。先生のおっしゃるように、「呼吸」や「笑顔」はとてもシンプルな方法ですよね?日頃、頭で考えてしまうばかりに、物事を複雑にしてしまっているという事は以外に多いのかもしれません。「自分の心に正直になる」といった考え方も大切ですね。ぜひ皆さん、夏は山や海にでかけて自然に触れたり、たくさん深呼吸して、笑顔で過ごしてみて下さいね!(famit編集部:あや)
barannsuicon

バランス工房
     産後骨盤矯正・マタニティ整体・逆子専門改善術・小顔矯正・妊活・不妊整体

  • TEL : 080-8863-7359
  • URL: http://yurumin.com/

<お知らせ>
famit運営元の株式会社ファミワンの新サービスがスタート!

赤ちゃんが欲しい貴女、まずは無料の「妊娠力診断」を是非お試しください⇩

<<<ファミワン新サービスのご案内>>>
------------
正しく妊活できていますか?

なにをしたらいいか分からない...
最近夫婦仲がギクシャクしてきた...

そんなあなたのためのサービスです!

LINEで質問に答えていくだけで
あなたに必要なアドバイスが届きます。

男性・女性どちらでもご利用できます。

友達追加でサービス開始
友だち追加

■モニター参加に関する条件
・モニター中、ヒアリングのためにアンケートなどに回答いただけること
・テスト版と理解していただけていること
※料金はかかりません。
-----------