夫婦にそっと「気づき」を与える!鍼灸とカウンセリングで妊活サポート・アキュラ鍼灸院

アキュラ鍼灸院 徐 大兼医院長00  
今回は鍼灸の面から妊活をサポートしている東京都渋谷区のアキュラ鍼灸院、徐 大兼医院長にインタビューをさせていただきました。不妊鍼灸に取り組み約15年、書籍の発行や学会発表、また食育をベースとしたオリジナル妊活サプリメントのデザインに携わるなどそのご活動は多岐に渡ります。徐 医院長が不妊治療に取り組む理由、妊活に携わる人に知っておいてほしい「気づき」の捉え方、また妊活における「夫婦間の価値観」の違いについてお伺いしてきました!

鍼灸は体の不調を整えるだけではない!僕が不妊鍼灸に取り組む理由

01

__徐先生、今日は宜しくお願いします。早速ですが先生が妊活向けの鍼灸を行うようになったきっかけを教えていただけませんか。

 開業してから4年目にある女性患者さんとの出会いがきっかけでした。元々その方は肩こりの治療のためにうちに通っており、体の冷えを取るような施術も行っていました。

今では「妊活」という言葉が有名ですが、当時はまだそういった言葉が無い時代でした。患者さんからも世間話で「子供ができないのよねー」とお伺いするぐらいです。

__そういった会話をしている患者さんに何か変化があったのでしょうか。

 そうなのです。その患者さんがある日クリニックでお会いした瞬間に「先生!」といきなり大きな声で叫ばれたので、私は一瞬「ドキッ」としました。普段大きな声を出すような方ではないので「何かしたかな?」と(笑)

次の瞬間、「私、赤ちゃんを授かりました!10年間妊娠しようとしてもできなかったのに。先生に施術してもらえて妊娠ができました!」と言われた時には本当に驚きました。

__患者さんからそういった言葉をもらった時に先生が感じたことは何かありましたか。

率直に嬉しかったですね。昨日のことのように覚えています(笑)そして「こんなに人が喜び、感動するものなのか」という感動が私の中にはありました。その時に自分の仕事を通して子供を授かることを支えられれば、人に幸せを与えることができるのではないかと思いました。

___それがきっかけで今の不妊鍼灸の方向に進まれたのですね。

「気づき」が治療への取り組みを変える!妊活に向けた体作り

02

__先生が患者さんを治療する上で大切だと思われていることや実践されていることがあったら教えていただけますか。

 患者さんに自分の生活習慣や行動に問題意識を持ってもらうことですかね。簡単に言うと「気づき」を持ってもらうということです。

__「気づき」というのはどういうことなのでしょうか?!

今、社会には色々な情報が溢れています。そのため「不妊に効果がある!」と聞くと色々と試される方が増えています。サプリメントの服用が良い例ではないでしょうか。

そのため私は「日常生活に対して気づき」を持ってもらうことを心がけています。

___「日常生活」に対する気づきとは具体的にどういったことでしょうか。

その人の生活習慣について会話の中でいくつかお伺いします。「最近運動していますか?」、「仕事で残業続きではないですか?」、「睡眠時間は8時間確保できていますか?」など皆さんも何気なく聞くようなことです。

そうやって質問をしていくと、その人の生活が見えてきます。もちろんご本人にも。そういった会話の中でご自身の土台ともいえる生活が乱れていることを自覚してもらうことが目的です。

___なるほど・・・患者さんの中にはなかなか気づいてくれない方もいらっしゃいますか?

もちろんいらっしゃいます。そういった時にはきちんと伝えるようにしています。
妊活に望むのであれば現状を認識して、しっかりと改善をしていかないといけません。厳しい言葉かもしれませんがいくら私たちが言っても本人の心に届かないと意味がないです。
私たちはサポートをするための協力は惜しみませんが行動をするのはその方自身です。だからこそ気がついてほしいのです。

旦那さんの意識を変えるお手伝い!第三者だから伝えられること

03

___こういった「気づき」を与える対象というのは女性だけでしょうか。

もちろん旦那さんにも行わせていただきます。奥さんからだと言いにくいことや、角が立ってしまうこともありますからねえ(笑)

奥さんにお願いして、それとなく旦那さんにも施術に一緒に来るよう促してもらいます。私たちから話があるというわけではなく、純粋に肩こりなどの施術に来てもらうような感じです。

そして旦那さんの施術をしながら日常会話として、タイミングのことや2人の時間の作り方などについてそれとなくお伺いします。その中で第三者としてさりげなくお伝えさせていただきます。

__第三者という立場からお伝えするのは大切なことですね!

 そうなのです。奥様から言われると、どうしても素直に受け止められないことでも私たち第三者がそれとなく言った方が受け止めやすいということがあります。

旦那さんから自分にどういう事ができるのかを考えるきっかけにしていただくと共に、何ができるかを自分から口に出してもらうことで行動のきっかけにもなりますからね。

旦那さんの意識を変えることこそ大変だと思います。それをお手伝いするのも私たちの仕事です。

夫婦間の価値観の違いに苦しまないで!不妊治療に関わる人たちへ

04

__最後に、これから妊活をはじめるカップルにメッセージをお願いできますか?

私からのメッセージは2つです。
1つ目は何より「夫婦仲良く!!」です。これが一番ではないでしょうか。やはり妊活、不妊治療を1人ぼっちで根気強く続けていくということは非常に大変ですし、正直難しいと思います。
そういった時の支えになれるのが「夫婦」なのではないでしょうか。もちろんお互いの価値観は必ず違いますし、かみ合わないこともしばしばだと思います。どちらかに合わせるのではなく、お互いの子供が欲しいという気持ちを尊重し妊活に取り組むのがいいと思います。

__ありがとうございます!確かに夫婦の価値観は必ずといっていいほど違うものですよね・・・先生の思う2つ目に大切なことは何でしょうか。

 2つ目は「男女の差は必ずある!」です。やっぱり男と女で考え方や認識は大きく異なることが多々あります。その違いに惑わされないように、自分の考えを無理に相手に合わせたり押し付けたりする必要はありません。

子供に対する考え方や妊娠に対する考え方には違いがあると自覚した上で、お互い尊重することが出来るとよりよいと思いますね。

__徐先生、素敵なメッセージをありがとうございました。夫婦間で妊活に対する認識や考え方が異なることで悩んでいる方には特に心にくるメッセージだと思います!
いかがでしたでしょうか? 今回のお話を受けて今のご自身のライフスタイルや仕事、家事の負担を一度見直したくなった方も中にはいらっしゃるかもしれません。徐先生がインタビューを通して私たちに与えて下さった「気づき」をぜひ大切にして下さい!
決して自分を苦しめることなく、妊活や不妊治療に励んでいただけると幸いです。
(ライター:famit編集部おすぎ)

logo

アキュラ鍼灸院

 

<<<ファミワン新サービスのご案内>>>
------------
正しく妊活できていますか?

なにをしたらいいか分からない...
最近夫婦仲がギクシャクしてきた...

そんなあなたのためのサービスです!

LINEで質問に答えていくだけで
あなたに必要なアドバイスが届きます。

男性・女性どちらでもご利用できます。

友達追加でサービス開始
友だち追加

■モニター参加に関する条件
・モニター中、ヒアリングのためにアンケートなどに回答いただけること
・テスト版と理解していただけていること
※料金はかかりません。
-----------